Philippines Travel story ー「ダイビング編」

Pfilippines Travel story ダイビング編

世界中のダイバーたちの憧れ フィリピン

7,109もの島々からなるフィリピンは、世界有数の海洋生物の多様性を誇り、島々を囲むターコイズブルーの海には、深い海溝から突き出した海山、色とりどりのサンゴ礁など見所がいっぱい。ダイバーたち憧れのポイントをはじめ、星の数ほどあるダイビングスポット。ジンベイスイム、マンタとのクルージング、海底洞窟や沈没船の探検、ウォールやサンゴ礁など、初心者から上級者まで、バラエティー豊かなダイビングを目当てに世界中からダイバーたちが押し寄せてくる。数あるダイビングエリアの中から、個性豊かな4箇所をご紹介。

数多くの沈没船が眠る コロン島

タグバヌア族の聖地であるコロン島は、美しいエメラルドグリーンの海に囲まれ、島の周辺には数多くの沈没船が眠る貴重なダイビングスポット。波も潮流もおだやかで、沈没船スポットの中でも多くのダイバーが訪れる場所のひとつである。

Pfilippines Travel story ダイビング編

一年中ダイビングが楽しめる ボホール島

ボホール島は、フィリピンの数あるダイビングスポットの中でも高い人気を誇る。年間を通して、気温・水温・透明度が高く、海のコンディションが安定しているため、様々な生物に出会うことができる。

Pfilippines Travel story ダイビング編

初心者から上級者まで幅広く楽しめる セブ

セブは、マクタン島をはじめ、世界でも有数の美しいダイビングスポットが目白押し。ビーチ沿いや街中にはリゾートホテルが建ち並び、料理が安く食べられるほか、マッサージやスパ施設なども豊富で、多くの観光客を魅了している。

Pfilippines Travel story ダイビング編

日帰りで何度でも潜れる アニラオ

マニラから南へ車で2時間程度。バタンガス州アニラオは、日帰りが可能な位置にありながら多種多様な水中生物が生息する素晴らしいダイビングスポット。素朴で落ち着いた雰囲気を残しており、日常を忘れてリラックスできる隠れ家的リゾートである。

Pfilippines Travel story ダイビング編

【お問い合わせ】
フィリピン政府観光省 大阪事務所
住所: 大阪市中央区本町3-2-5 本町DISビル1F
TEL: 06-6251-2400
営/9:00~18:00 
休/土日祝(日本祝日、フィリピン祝日)
http://www.tourism.gov.ph
http://www.premium-philippines.com
フィリピン政府観光省では、マニラ・セブ・ボホール・ボラカイ・エルニド・バナウエなど、フィリピンの観光情報を発信しております。旅行会社・航空会社・ホテルなどの情報から、観光情報、英語留学のご案内まで、幅広くフィリピンの情報をご提供。フィリピンにご興味のある方は、ぜひ一度、ホームページをご覧ください。大阪事務所では、直接ご相談を承ることも可能です。ぜひ、一度お越しください。

関連記事

ページ上部へ戻る