働く女性のための“今すぐできる”心豊かに暮らす知恵”

メンタルマネジメントで、未来をデザインしよう

「自分のメンタルが全ての現実を生み出し、未来を決める」
そんな話を聞きました。
 メンタルには意識と無意識があり、1日で7万回もの判断を無意識にしているのだそうです。そうして考えると、人生の99%は無意識で選択していることになります。そうであれば、この無意識をコントロールできれば、人生はよくなるんじゃない?ということで、メンタルマネジメントの方法を聞いてきました。
 無意識には、現象・行動が言語化されて格納され、蓄積されていくのだそうです。放った言葉や起こった現象に対して文章が作られ、更にそれに対して良いか悪いかの解釈をつけて仕舞う、ということです。重要なのは、わたしたちの脳は主語の区別ができないということ。例えば、「◯◯さんツイてないよね」という会話をした場合、脳は「私はツイてない」と変換し、無意識の領域に仕舞うのだそうです。
 「いつもツイてないなぁと思う人は、自分でネガティブな情報を無意識にどんどんと蓄積している」という話に、頭を殴られたような感覚になりました。でも安心してください。ツイてない出来事が起こった時も、「でも」でポジティブな情報をプラスすることで、無意識にポジティブな情報が蓄積されるそうです。
 今日は上司に叱られてツイてないな。でも、おかげで同僚とのコミュニケーションが深められてよかった。
 言い訳の「でも」ではなく、プラスに転じる「でも」で、未来をデザインしませんか?

七星 奈津子
言葉を紡いで未来をデザインする<7つ星ブログ>
イースクエアード
Web集客プロデューサー/コラムニスト。
『言葉を紡いで未来をデザインする』をコンセプトに、商品やサービス+それを提供している人の魅力を多くの人に知ってもらうための発信力を高めるサポートをしています。
http://esquared.jp/blog

関連記事

ページ上部へ戻る